ポケモン一覧

【サンムーン】ヤレユータンの基本データ(タイプ,種族値,生息地,特性)

ヤレユータンの基本データ

 分類  けんじゃポケモン
 高さ 1.5m
 特性  せいしんりょく/テレパシー
(かくれ特性:きょうせい)
 タイプ  ノーマル・エスパー
 重さ 76.0kg
生息地 ジェードジャングル(ムーンのみ)
進化

ヤレユータンの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
90 60 80 90 110 60

アローラ新ポケモン種族値一覧はこちら
 

ヤレユータンが覚えるわざ

レベルアップで覚えるわざ

[table id=106 column_widths=”10%|45%|10%|10%|25%” /]

わざマシンによって覚えるわざ

[table id=107 column_widths=”10%|45%|10%|10%|25%” /]

遺伝によって覚えるわざ

[table id=108 column_widths=”45%|10%|10%|35%” /]

 

ヤレユータンについて

森の奥深くに単独で暮らしているポケモン。

 

非常に知能が高く、トレーナーのモンスターボールを勝手に使ったという目撃例もある。

 

手に持っている葉っぱの扇も自分で作ったものだ。

 

森で傷ついたポケモンの手当てをしたり、他のポケモンにエサをあげたりと森の主のような存在である。

 

名前の由来は「やれ言うた」+「オラウータン」であると思われる。

 

『ポケットモンスター ムーン』のみで出現するので、『ポケットモンスター サン』をプレイしている場合は交換などで手に入れよう。

発売前情報

専用技「さいはい」を使用する。
指定したポケモンに、そのポケモンが直前に使った技を再度使わせることができる。

発売後の予想

専用技「さいはい」でダブルバトルでの活躍が大きく期待できる。

 

ノーマル・エスパーというタイプによりゴースト技が無効のエスパータイプという珍しい性質を持つ。

 

もしも「トリックルーム」を覚えるならダブルバトルにおいて要注意ポケモン筆頭だろう。

 

特性「テレパシー」「せいしんりょく」もダブルバトルで強力だ。