ポケモン一覧

【サンムーン】カプ・テテフの詳細(タイプ,種族値,生息地,特性)

カプ・テテフの基本データ

 分類  とちがみポケモン
 高さ 1.2m
 特性  サイコメーカー
(かくれ特性:テレパシー)
 タイプ  エスパー・フェアリー
 重さ 18.6kg
生息地 命の遺跡(殿堂入り後)
なし

カプ・テテフの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
70 85 75 130 115 95

アローラ新ポケモン種族値一覧はこちら

カプ・テテフが覚えるわざ

レベルアップで覚えるわざ

[table id=35 column_widths=”10%|45%|10%|10%|25%” /]

わざマシンによって覚えるわざ

[table id=36 column_widths=”10%|45%|10%|10%|25%” /]

 

カプ・テテフについて

アーカラ島の守り神。

体からりんぷんがでて、ポケモンや人に活力を与えるが、多量に摂取すると体が耐え切れず息絶えてしまう。

昔にカプ・テフテが争いを収めたとの言い伝えがあるがりんぷんを振りまいて争った者が息絶えてしまったのではないかといわれている。

殻に大量のエネルギーを貯められないため、直接攻撃をするのではなく状態異常などを利用して相手より有利な状態を作る戦いを得意としているようだ。

発売前情報

新技「サイコフィールド」と特性「サイコメーカー」を使う事がわかっている。

発売後の予想

エスパー・フェアリーという珍しいタイプの組み合わせを持つ。

新技「サイコフィールド」は地面に接しているポケモンのエスパータイプの技の威力を上げ、先制技を無効にするという効果。

専用特性の「サイコメイカー」は出現時「サイコフィールド」を展開するもの。

ダブルバトルで重要な「ねこだまし」や強力な先制技である「バレットパンチ」や「ふいうち」を防ぐ事ができるため、シングルバトル・ダブルバトルでかなり活躍が見込める。

また出現時発動するため、他のポケモンで「~フィールド」を使用する戦術も増えると考えられる。

ABOUT ME
hishin
古参ローテ勢。第六世代ではローテレートに毎シーズン1000戦以上潜り「ローテの番人」として総合勢から恐れられていたが、ローテーションバトルが第七世代のサンムーンで廃止され無職になった。