ポケモン一覧

【サンムーン】カプ・ブルルの詳細(タイプ,種族値,生息地,特性)

カプ・ブルルの基本データ

 分類  とちがみポケモン
 高さ 1.9m
 特性  グラスメイカー
(かくれ特性:テレパシー)
 タイプ  くさ・フェアリー
 重さ 45.5kg
生息地 実りの遺跡(殿堂入り後)
進化 なし

カプ・ブルルの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
70 130 115 85 95 75

アローラ新ポケモン種族値一覧はこちら

が覚えるわざ

レベルアップで覚えるわざ

[table id=39 column_widths=”10%|45%|10%|10%|25%” /]

わざマシンによって覚えるわざ

[table id=40 column_widths=”10%|45%|10%|10%|25%” /]  

カプ・ブルルについて

ウラウラ島の守り神。

争いを好まず、周りに自分がいることを知らせるため尻尾の鈴をならす。

草を操る能力をもち、周りに生えている植物を成長させたり、自身の角を大きくしたりして戦闘を行う。

争いを好まないが悪事を働く物には容赦をせず懲らしめる。

発売前情報

出現時に「グラスフィールド」を展開する「グラスメイカー」と言う特性を持つことがわかっている。

発売後の予想

くさ・フェアリータイプであり、どくタイプの技が4倍となってしまうため、他の守り神の対策ついでに倒される可能性がある。

新特性「グラスメイカー」で展開される「グラスフィールド」は接地してるポケモンのくさタイプの技強化、少しずつ回復、地震などの被ダメ半減と多いように見えるが他のフィールドより地味な印象になる。

じめんタイプが半減になるグラスフィールドの恩恵を受け、どくタイプを無効にするはがねタイプとの組み合わせもよさそうだが、ほのおタイプの一貫性が出るためPT構築に悩むポケモンになりそうだ。

ABOUT ME
hishin
古参ローテ勢。第六世代ではローテレートに毎シーズン1000戦以上潜り「ローテの番人」として総合勢から恐れられていたが、ローテーションバトルが第七世代のサンムーンで廃止され無職になった。