【サンムーン】マケンカニの基本データ(タイプ,種族値,生息地,特性)

マケンカニの基本データ

 分類  けんとうポケモン
 高さ 0.6m
 特性  かいりきバサミ/てつのこぶし
(かくれ特性:いかりのつぼ)
 タイプ  かくとう
 重さ 7.0kg
生息地 2番道路
3番道路
4番道路
5番道路
8番道路
10番道路
16番道路
17番道路
ポニの荒野
※いずれも木の実を調べると出現
進化 ラナキラマウンテンでレベルアップでケケンカニへ進化

マケンカニの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
47 82 57 42 47 63

アローラ新ポケモン種族値一覧はこちら

マケンカニについて

負けず嫌いな性格で、場所取りも一番高いところを目指す。ビルをよじ登ったり、人に飛び乗ったりする事も。

 

木の実が大好きで、木に登って木の実を取る。複数のマケンカニが1つの木に登って取る事もあり、一番最初に木の実をとったマケンカニだけだ。

 

パンチが得意で、木の幹すら倒してしまうすさまじい威力を持つ。

 

名前の由来は「負けない+カニ」であると思われる。

 

カニとあるが「モデルになった生き物はシャコであると思われる(シャコのパンチは水槽を割ることもあるといわれる)

 

「キングラー」「シザリガー」などのほかのカニポケモン違いかくとうタイプであるため、まったく違った活躍が期待できる。

 

発売前情報

「ピヨピヨパンチ」や「グロウパンチ」を使って戦う事がわかっている他、メレメレじまのしまキング「ハラ」の手持ちポケモンであることがわかっている。

 

発売後の予想

特性「てつのこぶし」を持つため沢山のパンチ技を覚える事が予想できる。

 

ただし、同じ特性を持つポケモンとして「ローブシン」がいるため、どのように差別化するかと言うのが課題となりそうだ。

 

これまでのカニポケモンは進化することが多いため進化する可能性や、覚える技に注目していきたい。

hishin

hishinローテの番人(故)

投稿者プロフィール

第六世代ではローテレートに毎シーズン1000戦以上潜り「ローテの番人」として総合勢から恐れられていたがローテーションバトルが第七世代のサンムーンで廃止され無職になった。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2016年 11月 19日

    シャコじゃなくてヤシガニでは?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る