ポケモン一覧

【サンムーン】ラランテスの基本データ(タイプ,種族値,生息地,特性)

ラランテスの基本データ

 分類  はなかまポケモン
 高さ 0.9m
 特性  リーフガード
(かくれ特性:あまのじゃく)
 タイプ  くさ
 重さ 18.5kg
生息地
進化 カリキリが昼にLv34で進化

ラランテスの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
70 105 90 80 90 45

アローラ新ポケモン種族値一覧はこちら

 

ラランテスが覚えるわざ

レベルアップで覚えるわざ

[table id=88 column_widths=”10%|45%|10%|10%|25%” /]

わざマシンによって覚えるわざ

[table id=89 column_widths=”10%|45%|10%|10%|25%” /]

遺伝によって覚えるわざ

[table id=90 column_widths=”45%|10%|10%|35%” /]

 

ラランテスについて

カリキリの進化した姿。

花のような姿と甘い香りで獲物をおびき寄せる。

 

美しさを保つために手入れが必要で、細やかな手入れをするトレーナーは信頼し、手入れを怠るトレーナーにはなつかない。

 

新技の「ソーラーブレード」を使う。大きな刃状のビームで遠距離から相手を切り刻む技だ。

 

名前の由来は「蘭+マンティス(Mantis:カマキリ)」であると思われる。

 

アーカラ島の試練のぬしポケモンとして登場する。仲間を呼び連携をして、主人公に立ちはだかるようだ。

 

発売前情報

新技「ソーラーブレード」を使う事がわかっている。1ターン目に光を吸収し、2ターン目に光の刃で攻撃する技でソーラービームの物理版と予想される。

発売後の予想

カリキリ同様にくさタイプ単体で特性も「リーフガード」のままである。種族値次第で活躍できる可能性はあるが難しそうだ。

 

新技「ソーラーブレード」が「ソーラービーム」同様に日差しが強い状態で1ターンで使えるようになれば、ダブルバトルなどで味方にサポートしてもらうことで活躍するかもしれない。

ABOUT ME
hishin
古参ローテ勢。第六世代ではローテレートに毎シーズン1000戦以上潜り「ローテの番人」として総合勢から恐れられていたが、ローテーションバトルが第七世代のサンムーンで廃止され無職になった。