【サンムーン・ダブル】コータスドレディア対策に使えるポケモンたち

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%82%b9%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2

初めに

コータス。

324

サンムーン発売以降一気に陽の目を見るようになったポケモン(日照りだけに(上手い

コータスが強いとかwwwなんて笑っていられたのも最初だけで、構築にコータスが刺さっていようもんなら2ターンキルされることもありうる恐ろしいポケモンですね。

 

同じくドレディア。

549

なんか気付いたらレートで普通によく当たる方になっていたポケモンの一匹。

レートよりピクシブでよく見かけるポケモンなんて状況ではなくなってしまった(イラスト数2000超え) ※コータスは100。

 

さて、この二匹を用いたコータスドレディア、不意にマッチングした時油断していると消し炭にされる恐ろしい組み合わせです。対策に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

しかしコータスは所詮低種族値の鈍足ポケモン。対策自体はそこまで難しいものではありません。

ドレディアとコータスを100戦以上使ってきた経験からコータスの天敵となりうるポケモン、組み合わせなどについて書いていこうと思います。

コータスの赤とドレディアの緑でクリスマスカラーだからね。クリスマスに投稿するよね。

ドレディアコータス対策の参考にしたり、逆にドレディアコータスの補完のポケモンが意識しなくてはならない要対策ポケモンの参考として使ったり出来るかもしれません。

たぶん。

敵を知る

コータス

324

種族値 70-85-140-85-70-20
特性:ひでり
おもな技:噴火 熱風
おもな道具:拘り眼鏡・木炭などの火力UPアイテム

ドレディア

549

種族値:70-60-75-110-75-90
特性:ようりょくそ
おもな道具:くさZ きあいのたすき など色々
おもな技:リーフストーム ねむりごな おさきにどうぞ

戦法

コータスの特性【日照り】で場を晴れ状態にする

ドレディアの特性【葉緑素】で素早さが2倍

ドレディアの【おさきにどうぞ】でコータスをめっちゃ早く行動させる

晴れ噴火どーん!相手は死ぬ

 

噴火を耐えるポケモンにはドレディアが眠り粉をしてくるので楽しいパーティが始まります。

対策用ポケモン

この二匹の対策としては、下記のいくつかの方法が対策として有効です。

  1. 噴火を耐える
  2. 天気を変える
  3. ねこだましで動きを封じる
  4. もうなんか先に倒す

これらを踏まえて具体的に対策として使えそうなポケモンを考えてみました。

天候を変える

ドレディアもコータスも強さを晴れに依存しているポケモンなので、こいつらの対策には天候を変えるのが簡単ですね。

ペリッパー

279

コータスの強さは晴れに依存しています。

そこで天候を切り替えることでコータスを無力化してしまいましょう。

ペリッパーは素早さがコータスより速いため初手に出すと天候が晴れになってしまいます。
1ターン目に裏から交代出しをするといいでしょう。

弱点:ドレディアの草Zで確定1発。ねむりごなで寝る。

ニョロトノ

186

同じく雨要員としてのニョロトノ。

ペリッパーと違って草が弱点なので気を付けようって思ったけどペリッパーも草Zでワンパンだしまあいっかみたいなところがある。

弱点:ドレディアの草Zで確定1発。ねむりごなで寝る。

ギガイアス

526

天候を砂嵐に変える特性【すなおこし】を新たに習得したイッシュ期待の新星。

コータスよりも速いので初手に出すと天候を取られてしまうけど、砂嵐時岩タイプのDが1.5倍になる仕様のおかげで噴火が全然痛くない。

特にトリックルームでの動きをメインにしたコータス入り選出に強く、トリルコータスにとってはかなり邪魔な存在。

ワイガも出来る。

弱点:ドレディアの草Zで確定1発。ねむりごなで寝る。

ジジーロン

780

タイプがノーマルドラゴンなので草にも炎にも強い。

しかも特性が【ノー天気】なので晴れを無効化することまで可能。

まさにドレディアコータスの天敵と呼べるポケモン。

控えめC252ハイパーボイスでH252コータスに49%~58%入る。

弱点:ノー天気ジジーロンの捕獲がめんどう

ゴルダック

055

ノー天気でしかも水タイプなので。コータスにはやたら強い。

ドレディアがきついけど他の天候特性と違ってノー天気は初手にコータスと対面しても大丈夫。

【ゴルダック(ジジーロン)+ドレディアより速いドレディアを倒せるポケモン】の並びで出せば確実にドレディアコータスの並びを崩せる。

攻撃を耐える

コータスがどんなに高火力と言っても所詮はC85。しっかり耐性と数値を確保することで相手の攻撃を耐えて、反撃することが可能です。

ウツロイド

793

毒・岩タイプでD方面が硬いこの子は対策としてかなり強力ですね。

耐久に一切降らなくてもドレディアの草Z(ガブリアスをワンパンするぞ!)で7割しか入らないのは流石UBの一言。

毒技でドレディアを、岩技でコータスの弱点を突けるのも偉い。

ねむりごなは普通に効くのでそこだけは注意。

アローラガラガラ

105-a

炎ゴーストタイプで草も炎も効果はいまひとつ。

構築に入れやすい、という意味では最も汎用的な対策になるであろうポケモン。

ただ種族値が低いのでD方面に努力値を割かなかった場合【噴火で確定2発】なうえ、普通にねむりごなも効いてしまう。

噴火でワンパンされないだけえらいけど、こいつ1匹ではとても対策とはいえないかも。

オニシズクモ

752

D132で特性【すいほう】により炎技を半減できるポケモン。

コータスのダブルダメ晴れ噴火を3発耐えるという意味不明な硬さを持っている。

雨パにこいつがいればコータスドレディアだろうがトリルコータスだろうがまず負けない。

というかコータス入り構築を使っていて一番苦しめられたのがこいつ。

ねむりごなで(ry

カビゴン

143

H160D110に加えて特性【あついしぼう】で炎技を半減。カビゴンからの打点が微妙だけどむしろ腹太鼓+混乱実のコンボの起点に出来る、と考えるとかなり良さそう。

見た目通りねむりごなで寝る。

アクジキング

799

草も炎も半減出来るうえ、HPが223(実数値じゃないよ種族値だよ)もあるのでまあ硬い。バークアウトを適当撃ってるだけで一応ドレコーには強い感じが出せる。

バクガメス

776

炎も草も1/4というコータスを滅ぼすために生まれてきた亀。

ただ具体的にどう使えばいいのかはトレーナーの腕が試されることとなるだろう(訳:わからないので丸投げします)

ウインディ

059

このルールで数少ないもらいび持ち。噴火を完全に無効し、ドレディアを一致炎技でワンパン。バークアウトも良い感じ。

とはいえ特性【いかく】が非常に優秀なため、コータスのためだけにもらいびを使いたくない感じがある。くそ…ウインディがもう一匹いれば…。

ガーディ

058

つまりこいつを使えば良い。ウインディを威嚇で、ガーディを貰い火で採用し、相手がドレディアコータスの時だけガーディを選出すればいいのだ。

たかがガーディと侮るなかれ、もえつきるの技威力が非常に高いため、ブーバーン(C125)の火炎放射とほぼ同等の火力を出すことが出来るのである。

晴れ貰い火ガーディの眼鏡もえつきるでなんとコータスを確定1発。

これはもうコータス対策にガーディを使わないのが嘘というものだろう。

ガーディウインディ構築で是非ともドレディアコータスを対策してほしい。
僕はしません。

ブースター

136

ナインエボルブーストで背景に登場するポケモン。貰い火。

ねむりごな対策もする

どんなに攻撃を耐えてもねむりごなで行動不能にされたらすべてがパー。ねむりごなに屈しないポケモンを紹介します。

ヌメルゴン

706

コータスもドレディアも特殊攻撃がメインで攻撃技は草と炎、となると両方半減出来て特殊防御がめちゃくちゃ高いこの子は対策として第一級。

第一級な理由はそれだけでなく特性が【そうしょく】。ねむりごなを無効にすることが出来るのだ。

弱点を上げるとするならば、天候を変えるのと違ってヌメルゴンが耐えられる、というだけなので隣の味方が普通に噴火で即死することかな?

まあ守るとか使って適当にヌメルゴンでコータスを攻撃すれば噴火の威力も下がるし大丈夫大丈夫。

ジジーロン

780

天候の項目でも登場したポケモン。こいつの特性【そうしょく】でねむりごなを無効にすることが可能。天候パーティにジジーロンを入れる場合なんかは草食で使うこともあるかもしれない(逆上で良いのでは

ジャラランガ

784

特性【ぼうじん】でねむりごなを無効化しつつ炎と草に耐性のあるポケモン。

H75D105となんともいえない数値なため、噴火は耐えられても2発。ドレディアの攻撃と重ねられるとやや怪しいので後出しする際は注意しておきたい。

コモルー

372

一応防塵で眠らず炎と草に耐性のあるポケモン。
「コモルーは我らねむりごな効かないドラゴン四天王最弱・・・」

四天王の末席はヌメイルの方が良いんじゃないかみたいな声もあるので好きな方使いましょう。

ブーバーン

467

特性【やるき】で眠らず草も炎も半減出来るポケモン。コータスの晴れを逆に利用させてもらおう。耐久がやや不安という人は↓で。

ブーバー

126

同じく特性【やるき】で眠らず草も炎も半減出来るポケモン。

普通に種族値もそこそこなので進化の輝石を持たせることでかなりの強さを見せてくれる。

孵化要員の確保ついでに一匹どうですかって思ったけどやるきだと孵化要員にならないな…。

メテノ

774-i

リミットシールドで状態異常にならない。噴火半減。アクロバットとか岩雪崩で弱点を突ける。

殻を破れば葉緑素状態のドレディアも余裕で抜けるので一応対策に使えなくもないぐらいの性能はある。

ミルタンク

241

草食でねむりごなが効かない。厚い脂肪もある。
ただミルタンクからの打点がなんともいえないので雨乞いでも入れて誤魔化すのがやっとだろうか。

とにかく行動を阻止する

そもそもドレディアとコータスに行動させなければいいのだ。

グソクムシャ

768

であいがしらで開幕ドレディアワンパンで終わり!!!

特性【ききかいひ】とペリッパーを合わせて天候を奪ったりもオシャレだと思う。

ファイアロー

663

特性【はやてのつばさ】で先制ブレバして終わり!!!

ヤヤコマの手ぶらアクロバットでドレディアが確定1発なので特性の仕様変更を考えるとブレバ以外にも飛行技欲しかったりするんだろうか。

ガオガエン

727

ねこだましでドレディアの行動を封じつつ隣のポケモンでコータスに攻撃。ただ両守るとかされると辛い。

ハリテヤマ

297

同じくねこだまし要員。特性【あついしぼう】で炎技半減。

その他色々な対策

スカーフ○○

控えめドレディアの葉緑素時の素早さは284。つまりスカーフを持たせてこれより速くなったポケモンで開幕ワンパンをすれば良い。

スカーフでS285になるのはS190.すなわち種族値にしてS121以上のポケモンにスカーフを持たせるとドレディアを追い抜くことが可能。

アローラにいるのはアブリボン(S124)、マニューラ(S125)、ファイアロー(S126)、クロバット(S130)、カプ・コケコ(S130)、サンダース(S130)、プテラ(S130)、フェローチェ(S151)。

なお汎用性は。

カプ・コケコ+アローラライチュウ

エレキフィールドで眠らない+ライチュウの猫騙しをかねそろえた組み合わせ。

ライチュウが猫騙ししてコケコがコータスを倒すことが出来れば勝利。ただ倒しきれず熱風とか食らうとかなり辛い。

ドレディア+コータス

ドレディアコータスはドレディアコータスと五分の戦いをすることが可能。はい。

一応ドレディアの性格を臆病にするとミラーにはかなり強くなる。

手動雨乞い

特性【あめふらし】に頼らず技【あまごい】で雨を降らせる。ただドレディアより先に雨乞いをすることの出来るポケモンが「エレキフィールド下のアローラライチュウ」と「特性【いたずらごころ】のヤミカラス・クレッフィ・リオル・ヤミラミ」しかいないでござる。

防塵ゴーグル・ラムの実・ミストフィールド・エレキフィールド・スイートベール・さわぐ・しんぴの守り

眠らないようのあれこれ。トリプルのダクホと比べれば大したことはないのでここまで対策重ねる必要はないとは思うけど一応。

まとめ

まあ大体こんなところでしょうか。参考になるならないは各自で判断してもらうしかないですが、何かしら構築のヒントに役立てば幸いです。

ドレディアコータスにカプテテフが入っていることが多いけれど、今回上げたポケモンの多くにカプテテフが強いので、なるほどそりゃ相性良いな、なんて思ったり。

ドレディアとコータスが赤と緑でクリスマスとか言ってたら紹介したポケモンの数が25になっていよいよ感ある記事になってしまいましたね。

とりあえず「身体が赤っぽい」か「割とデブ」なポケモンは比較的ドレディアコータスに強いと覚えておきましょう。

 

では、よいクリスマスを。

ミ・3・ミ <メリークリスマス

ざわけだまメモの人

投稿者プロフィール

歴史上存在していたとされるルール、トリプルバトルが好きです。
歴史上存在していたとされるポケモン、デデンネも好きです。
よろしくお願いします。 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る