【サンムーン】ヤトウモリの基本データ(タイプ,種族値,生息地,特性)

ヤトウモリ

ヤトウモリの基本データ

 分類 どくトカゲポケモン
 高さ 0.6m
 特性 ふしょく
(かくれ特性:どんかん)
 タイプ どく・ほのお
 重さ 4.8kg
生息地 8番道路, ヴェラ火山公園
進化 Lv35でエンニュートに進化(♀のみ)

ヤトウモリの種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
48 44 40 71 40 77

アローラ新ポケモン種族値一覧はこちら

ヤトウモリについて

ヤトウモリ自身は決して強いポケモンではないがずる賢く、尻尾の付け根から出せる炎や毒ガスで相手のペースを乱して戦うのが得意。

 

また、メスのヤトウモリはポケモンだけでなく人間のオスまでもを魅了できるフェロモンガスを出すことができ、吸い込んでしまうとヤトウモリの思い通りに操られてしまうとのこと。実際にゲーム内でそれが見られるかどうかは不明である。

 

名前の由来は「ヤトウ(夜盗)+モリ(ヤモリの『モリ』)」であると思われる。

発売前情報

初のタイプ組み合わせにサンムーン新登場の新特性「ふしょく」を持っていたりととても記憶に残るポケモン。

 

噂の新特性「ふしょく」はこれまで「どく」「もうどく」状態にならなかったどくタイプとはがねタイプのポケモンを特別に「どく」「もうどく」状態にできるという個性的なもの。

発売後の予想

どく・ほのおタイプというシリーズ初の組み合わせで、フェアリータイプに非常に強い反面、地面タイプが4倍弱点だったりとピーキーな性能を感じさせる。

 

バトルで使う場合はとにもかくにも特性「ふしょく」を活かした相手の妨害がメインとなるだろう。

 

ただし、ヤトウモリ自身はそこまで強くないとのことから種族値そのものは控えめとなることが予想される。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る