【サンムーン】ライチュウ(アローラのすがた)の基本データ(タイプ,種族値,生息地,特性)

ABOUTこの記事をかいた人

hishin

古参ローテ勢。第六世代ではローテレートに毎シーズン1000戦以上潜り「ローテの番人」として総合勢から恐れられていたが、ローテーションバトルが第七世代のサンムーンで廃止され無職になった。

ライチュウ(アローラのすがた)の基本データ

分類 ねずみポケモン
高さ 0.7m
特性 サーフテール
タイプ でんき・エスパー
重さ 21.0kg

ライチュウ(アローラのすがた)の種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
60 85 50 95 85 110

ライチュウ(アローラのすがた)について

ライチュウがアローラ地方で変化した姿。

どうして変化したかわかっておらず、アローラの人々は「ふわふわのパンケーキをたべたからじゃない?」と気にしない様子。

サイコパワーを操り、尻尾を浮かせて乗っている。

発売前情報

アローラのすがたのライチュウは今までになかった組み合わせの「でんき・エスパー」タイプ。

新特性「サーフテール」は「エレキフィールド」展開時に素早さが2倍になるというもの。

「サイコキネシス」などのエスパー技を使用する。

発売後の予想

新しいタイプの組み合わせである「でんき・エスパー」タイプであるが、今までの姿よりも弱点が増えてしまう。

新特性である「サーフテール」だが、いままであまり使用されなかった「エレキフィールド」を展開するのが少し手間である。

「カプ・コケコ」の「エレキメイカー」と組み合わせれば発動しやすいがじめんタイプの技の一貫が出てしまうため、種族値に変化がない場合今までの姿のほうが戦いやすいかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

hishin

古参ローテ勢。第六世代ではローテレートに毎シーズン1000戦以上潜り「ローテの番人」として総合勢から恐れられていたが、ローテーションバトルが第七世代のサンムーンで廃止され無職になった。