【サンムーン】ナゲツケサルの基本データ(タイプ,種族値,生息地,特性)

ABOUTこの記事をかいた人

hishin

古参ローテ勢。第六世代ではローテレートに毎シーズン1000戦以上潜り「ローテの番人」として総合勢から恐れられていたが、ローテーションバトルが第七世代のサンムーンで廃止され無職になった。

ナゲツケサルの基本データ

 分類  れんけいポケモン
 高さ 2.0m
 特性  レシーバー
(かくれ特性:まけんき)
 タイプ  かくとう
 重さ 82.8kg
生息地  シェードジャングル
進化

種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
100 120 90 40 60 80

アローラ新ポケモン種族値一覧はこちら

 

ナゲツケサルが覚えるわざ

レベルアップで覚えるわざ

Lvわざ名威力命中タイプ
1たいあたり40100ノーマル
4にらみつける-100ノーマル
8いわくだき40100かくとう
11きあいだめ--ノーマル
15ふくろだたき-100あく
18こわいかお-100ノーマル
22とっしん9085ノーマル
25ギフトパス--ノーマル
29あばれる120100ノーマル
32ビルドアップ--かくとう
36すてみタックル120100ノーマル
39なげつける-100あく
43インファイト120100かくとう
46きしかいせい-100かくとう
50ギガインパクト15090ノーマル

わざマシンによって覚えるわざ

No.わざ名威力命中タイプ
01ふるいたてる--ノーマル
06どくどく-90どく
08ビルドアップ--かくとう
10めざめるパワー60100ノーマル
11にほんばれ--ほのお
12ちょうはつ-100あく
15はかいこうせん15090ノーマル
17まもる--ノーマル
18あまごい--みず
21やつあたり-100ノーマル
23うちおとす50100いわ
26じしん100100じめん
27おんがえし-100ノーマル
30シャドーボール80100ゴースト
31かわらわり75100かくとう
32かげぶんしん--ノーマル
39がんせきふうじ6095いわ
40つばめがえし60-ひこう
42からげんき70100ノーマル
44ねむる--エスパー
45メロメロ-100ノーマル
46どろぼう60100あく
47ローキック65100かくとう
48りんしょう60100ノーマル
52きあいだま12070かくとう
53エナジーボール90100くさ
56なげつける-100あく
59ぶんまわす60100あく
62アクロバット55100ひこう
66しっぺがえし50100あく
68ギガインパクト15090ノーマル
74ジャイロボール-100はがね
78じならし60100じめん
80いわなだれ7590いわ
86くさむすび-100くさ
87いばる-85ノーマル
88ねごと--ノーマル
89とんぼがえり70100むし
90みがわり--ノーマル
100ないしょばなし--ノーマル

遺伝によって覚えるわざ

わざ名威力命中タイプ
ちきゅうなげ-100かくとう
あてみなげ70-かくとう
ファストガード--かくとう
アイアンヘッド80100はがね
でんこうせっか40100ノーマル
フェイント30100ノーマル

 

ナゲツケサルについて

20~30匹の群れで暮らす、サル型のポケモン。

 

木の実を投げるのが得意で、戦いにおいて攻撃やかく乱につかう。

 

群れのボスは食料をさがしたり、木の実の投げ方を教えたり率先して群れに貢献する。

 

トレーナーのボールの投げ方にもうるさく、投げ方がうまくないトレーナーには従わない。

 

名前の由来は「なげつける+サル」であると思われる。

 

新特性「レシーバー」はナゲツケサルの連携のよさを表した特性になっている。

発売前情報

サンバージョンでのみ出現し、新特性「レシーバー」を持つ事がわかっている。また「なげつける」を覚える事もわかっている。

発売後の予想

新特性「レシーバー」は倒れた味方の特性を引き継ぐというもの。

 

ダブルバトル専用の特性だ。「おきみやげ」などで味方が自主退場したときや、味方を攻撃して倒しても発動するとなると任意の特性を引き継げそうだ。
かくとうタイプ単体のためエスパータイプやひこうタイプがおおいアローラ地方での活躍はダブルバトルでのパートナーとの連携が重要になってくると考えられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

hishin

古参ローテ勢。第六世代ではローテレートに毎シーズン1000戦以上潜り「ローテの番人」として総合勢から恐れられていたが、ローテーションバトルが第七世代のサンムーンで廃止され無職になった。