【サンムーン】ナッシー(アローラのすがた)の基本データ(タイプ,種族値,生息地,特性)

ABOUTこの記事をかいた人

hishin

古参ローテ勢。第六世代ではローテレートに毎シーズン1000戦以上潜り「ローテの番人」として総合勢から恐れられていたが、ローテーションバトルが第七世代のサンムーンで廃止され無職になった。

ナッシー(アローラのすがた)の基本データ

分類 やしのみポケモン
高さ 10.9m
特性 おみとおし
(かくれ特性:しゅうかく)
タイプ くさ・ドラゴン
重さ 415.6kg

ナッシー(アローラのすがた)の種族値

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
95 105 85 125 75 45

ナッシー(アローラのすがた)について

アローラ地方の強い日差しを受け、変化した姿。

長い首をムチのように使い、攻撃する。
リーチがかなり長く遠くから攻撃できるが、その長い首が弱点になる事も。
顔の4つは頭に、残りの一つが尻尾についており尻尾の顔は近距離の危機に対応している。

発売前情報

アローラのすがたのナッシーは「くさ・ドラゴン」という今までになかった組み合わせ。こおりタイプに弱くなるが、ほのおやでんきタイプに強くなる。特性はすでにある特性の「おみとおし」。
新技の「ドラゴンハンマー」や「タネマシンガン」「タネばくだん」などで攻撃する。

発売後の予想

通常ポケモンとしては新しいタイプの組み合わせ「くさ・ドラゴン」。弱点の補完があまりないため弱点が多く感じるが、いままでの「くさ・エスパー」よりは少なくなっているため使用感はかなり違ってくる。
特性「おみとおし」は相手の持っている持ち物がわかる。サンムーンでは新しいアイテムも増える為、最初に相手の持ち物が分かるのは役に立つかもしれない。

「ウッドハンマー」や新技「ドラゴンハンマー」など使用している技が物理寄りであるため、これまで一般的だった特殊型ナッシーとは違った戦い方ができるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

hishin

古参ローテ勢。第六世代ではローテレートに毎シーズン1000戦以上潜り「ローテの番人」として総合勢から恐れられていたが、ローテーションバトルが第七世代のサンムーンで廃止され無職になった。