【サンムーン・ダブル】噴火オドリドリ入りめらめら晴れパ

%e3%82%aa%e3%83%89%e3%83%a9%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%aa

踊ってる場合じゃねえ!

パーティ

741324549

786 778    373-m

ポケモン 持ち物 技1 技2 技3 技4 特性
オドリドリ(メラメラ) こだわりスカーフ めざめるダンス エアスラッシュ オウムがえし エアカッター おどりこ
コータス もくたん ふんか ねっぷう ソーラービーム まもる ひでり
ドレディア クサZ はなびらのまい ねむりごな おさきにどうぞ まもる ようりょくそ
カプ・テテフ きあいのタスキ サイコキネシス ムーンフォース スキルスワップ まもる サイコメイカー
ミミッキュ いのちのたま シャドークロー じゃれつく かげうち トリックルーム ばけのかわ
ボーマンダ ボーマンダナイト すてみタックル ドラゴンクロー じしん まもる いかく(スカイスキン)

構築に至るまで

めざめるダンスってタイプ1を参照するのか…なるほど

カプ・テテフを踊り子にしてめざめるダンスに追撃させたらサイコフィールド効果もあって超強いじゃん!

弱かった

 

じゃあコータスドレディアのドレディアの花びらの舞でオドリドリを躍らせてみるか

あっこいつオウム返し使えるじゃん 噴火させよう

コータスドレディアオドリドリの並びが完成。
相性の良いカプ・テテフ、補完でミミッキュとマンダを入れて完成!

戦闘の流れ

324549

初手はこの二匹で安定。コータスドレディアとかいう並び、2016年10月までの僕たちにはふざけてるのかとキレられそうな並びですが、こういう真面目な記事に要注意戦術として挙げられるぐらい、本当に強力な並びです。いやほんとなんだって。

参考>このサイトのbidcさんの記事 WCS2017ルールの要注意なポケモンの組み合わせ

 

①おさきにどうぞ+噴火

②眠り粉とかして噴火

③草Zで倒しつつの噴火

大体この3つのどれかをすることになります。晴れ噴火の火力が圧倒的なので、ドレディアはそれのサポート。

◎ドレディアが倒れた場合→オドリドリを繰り出す

324741

この並びになった時点で、コータスは前のターンに噴火を選択しています。

よってここでオドリドリが味方のコータスにオウム返しをすることで

 

オドリドリの ふんか!

 

となるわけです。

S93スカーフの晴れC98タイプ一致噴火。冗談抜きに強いです。踊ってる場合じゃない。

 

◎コータスがやられた場合→オドリドリを繰り出す

549741

噴火の火力はありませんが、ドレディアの花びらの舞にオドリドリが追撃することが出来ます。

晴れめざめるダンスの火力もそこそこなので、この形でも十分戦えます。踊ってる場合だった。

 

あとは状況に応じてミミッキュ出したりマンダ出したりテテフったり。コータスドレディアの並びが強すぎてこの二匹で相手を殲滅することもまあまあある。本当に冗談みたいな話だな・・・。

ポケモン個別解説

オドリドリ

741

種族値:75-70-70-98-70-93
性格:おくびょう
努力値:HP4 特攻252 素早さ252
実数値:151-81-90-150-90-159
アローラ地方の新ポケモン。オドリドリ。

このパーティの軸となるポケモン。その種族値は大体ネイティオ。
スタイルによってタイプが4種類あるので相手のパーティをメモる時めんどくさい。勘弁してほしい。

 

さて、こいつは新特性、新技を持ったポケモンなのでまずはこれらの説明を簡単にします。

おどりこ・・・敵味方問わず誰かがダンス系の技を使用した後、すぐに同じ技を使うことが出来る

めざめるダンス・・・使用者のタイプ1のタイプになる。威力90命中100。

ダンスの属性を持つ技は竜舞とか蝶舞とか剣舞とかそんな感じ。もちろんめざめるダンスもダンス属性です。

 

そんなオドリドリですが、炎(電気(ゴースト(エスパー)))のタイプ一致の攻撃技がめざめるダンスしかないという欠点があります。

熱風すら使うことが出来ません。あろうことか炎の舞も使えません。ダンスポケモンとは一体・・・。

 

しかし不可能を可能にする技がポケモンには存在します。それがオウム返しです。

オドリドリの晴れ噴火の火力は

カプコケコ(H70D75)を確定1発

デンジュモク(H83D71)を高乱数1発

スカーフ持ちが多いデンジュモクの上を取って処理することが出来るのが非常に強力。しかもまだ本命のコータスの噴火が控えてる。

一応花びらの舞に追撃した時も結構な火力になる。あとはエアスラとかそんな感じで地味に。

ただし耐久は本当にないのでそこだけは注意。

コータス

324

種族値:70-85-140-85-70-20
性格:ひかえめ
努力値:HP236 特攻252 素早さ20
実数値:175-85-160-150-90-43
調整:H16n-1 素早さ最遅オニシズクモ+1 残りCぶっぱ

 

アローラ地方の新ポケ…じゃないんだった。ご存じコータス。しかしもはやその性能はご存じないものになってしまった。

なんと特性が日照り。一人で日照りと噴火をすることが出来てしまうのだこの亀は。

C85というのはブルンゲル、カメックスと同じライン。ブルンゲルで雨しおふきぶっぱつえー!したことある人なら、それが一人で出来るこいつの異常な強さがわかるかと思う。

 

とりあえず初手に出して雑に噴火するんで十分強い。別にトリルとかなくてもお先にどうぞだけで問題が全くなかった。

こいつの弱点は水と地面と岩なわけだが、水は晴れで等倍。地面と岩はだいたい物理だからB140のこいつは余裕で耐える。結果的によっぽどのことがないと一撃で落ちないのも強みかなと。

こいつは今後も活躍するんだろうなあと思います。

持ち物が木炭なのは火力UPと守るを両立するためです。こいつ石炭ポケモンらしいけどコータス的には木炭で良いんだろうか。

ドレディア

549

種族値:70-60-75-110-75-90
性格:ひかえめ
努力値:HP124 特攻252 素早さ132
実数値:161-72-95-178-94-127
調整:葉緑素時スカーフガブリアス抜き C252 残りHP

今気付いたけどこいつD個体値29だ・・・素晴らしいとすごくいい見間違えてた・・・。HP16n+1なのはグラスフィールドで回復量増えるかもだから良いか・・・。

ドレディア。なんか久しぶりに見た気がしますね。

ドレディアコータスの片割れ。葉緑素お先にどうぞでコータスを動かす人、という扱い。

ただそこで終わらないのがこいつの強さ。

 

ドレディアの強さ①・・・ねむりごな

ねむりごなでとりあえずコータスを倒せそうなやつを眠らせればおさきにどうぞとか関係なく噴火し放題!晴れ噴火をぶっ放すポケモンの隣で高速催眠するやつがいるのどう考えても犯罪的だと思う。世界にラム持ちが全然いないのも良い。ありがとうダクホ弱体化。あ、あと「Zねむりごな」はあろうことか素早さが上がります。やばい。

ドレディアの強さ②・・・ブルームシャインエクストラ

草のZ技。花びらの舞は攻撃対象を選べないけどZ技にしちゃえば問題ナシ。そして威力は190。

どう強いか。一言だけ言います。

陽気ガブリアスを93%の高乱数1発。

コータスの噴火とかガブでなんとかなるっぺ~みたいなガブを例えスカーフだろうが上からワンパン。ドレディアが、ガブを、ワンパン。

 

コータスもやばいけどドレディアも本当にやばいと思う。一番やばかったのは相手にガブとボーマンダが出てきたのに眠り粉と守ると草Z使ったらノーダメージで突破出来た時。

草と炎だけでドラゴン2匹を無傷突破する時代が、来ている。

カプ・テテフ

786

種族値:70-85-75-130-115-95
性格:おくびょう
努力値:特攻252 素早さ252 HP4
実数値:146-94-95-182-135-161

 

がんばってれべる100にしました。

カプ・テテフ。まあこいつも半分ぐらい種族値がネイティオみたいなところはある。

元々はスキルスワップで踊り子になり、オドリドリのめざめるダンスに追撃するつもりだったのだが、端的に言って弱かったので、普通に戦わせることにした。

サイコサイコキネシスの火力は圧倒的で攻撃範囲はなかなか良いのだけど、耐久が本当に心もとないので襷装備。1戦目でいきなりアイヘしてきたガブリアスが悪い。

先制技を防げるので、ドレディアコータスの微妙な天敵であるであいがしらグソクムシャもこいつでオッケー。

スキルスワップでフィールド書き換えと天候書き換えを同時にすることが可能なのもあって火力のある良いサポート要員という感じで使えた。

とりあえず相手のフィールドをかき消すだけでもかなり強いのが分かったのは収穫かなー。

ミミッキュ

778
種族値:55-90-80-50-105-96
性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ252 HP4
実数値:131-156-100-60-125-148

 

ミミッキュだYo。

相手のトリルを返したりテテフを倒したり、とりあえず化けの皮があるからなんとかなるだろうと入れられたポケモン。

実際になんとかしてくれるのでえらい。

火力が意外に高いようで低いので、珠がないと火力的には厳しいかなー。

レベル1ミミッキュ対面でトリル返したの楽しかったです。

ボーマンダ

373-m

種族値:95-145-130-120-90-120
性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ252 HP4
実数値:171-205-100-106-100-152
実数値(メガ):171-216-150-115-110-172
調整:ぶっぱで良い感じに陽気ガブを抜ける

お馴染みメガボーマンダ。色々6世代とは使用感が違ってたりする。

まず大きいのがスキンの補正変更。1.3倍から1.2倍に。

次がメガ後の素早さ即反映システム。これによっていきなりガブの上を取れるようになった。

採用理由としては相手のドラゴンがやばそうだったのと炎や水に耐性持ちが欲しかったこと。
あとはメガ枠がなんか余ってたので良いやつ探したらこいつしかいなかったことですね。

メガ枠なのに選出率があんまり高くなかったので新時代の到来を感じました。

対戦動画

~12/21 追記~

対戦動画です。

1戦目の見所は「(相手の)色エーフィの色がエグい」「(相手の)テテフの火力がヤバい」「(相手の)テッカグヤの耐久がヤバい」の3本です。相手を褒めてどうする。
まあ大体こんな感じで動けますって感じのそれですね。

 

2戦目は天候とフィールドの激しい取り合いの試合。7世代を感じる試合ですね。こっちの試合もテテフの火力がヤバい。 #主役の鳥とは #選出されてない

 

しかしあれだな…トレーナーが出てくるから服装がダサいことがものすごくバレるのが良くないな…。

~追記終わり~

 

戦績とか

サンムーンのダブルレートでこの形にしてからは16勝4敗とかで1700ぐらいまでいけたのでとりあえずオドリドリいけるのでは?って感じでした。ていうかレート1700で100位以内圏内なんですね。トリプルじゃん

コータスドレディアの最高の相方はオドリドリじゃないかもしれませんが、オドリドリの最高の相方は間違いなくコータスドレディアなんじゃないかなと思います。

ところで、ですね

踊り子失敗現象

オドリドリの踊り子が発動後、技が失敗する、という事案が何度か発生してます。

スカーフ持ちなのが悪いのかな?と思うのですが、別にスカーフだから発動しないというわけでもなく、発動する時はするので完全に謎。

事例① オドリドリの行動後、相手のメガマンダの竜舞に踊り子が発動。しかしうまくきまらなかった!

事例② オドリドリの行動後、味方のドレディアの花びらの舞に踊り子が発動。しかしうまくきまらなかった!

事例③ オドリドリが味方のドレディアの花びらの舞に踊り子で追撃。続いて普通にめざめるダンス。しかしうまくきまらなかった!

 

メガの舞に反応しないのでは→検証したら普通に出来た

スカーフが悪い?→スカーフでも出来る時は出来る

というか再現が出来ない→運?

 

仮説としては1ターンに2回以上行動する時は2回目の行動が確立で失敗する?とかなのかなーと。輪唱バグ的なものを感じる…。

何かこの件について情報ある人いたら教えてほしい。4敗のうち3敗がこれ原因で悲しみこのうえない。このせいで構築名がオドラナイドリになってしまった。

 

新特性は謎がいっぱいですね。うーむ。

ここまで読んで頂きありがとうございました。噴火オドリドリ楽しいのでコータスのお供に一匹どうでしょうか。

 

ミ・3・ミ<では!

ざわけだまメモの人

投稿者プロフィール

歴史上存在していたとされるルール、トリプルバトルが好きです。
歴史上存在していたとされるポケモン、デデンネも好きです。
よろしくお願いします。 

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (11)

    • 匿名
    • 2016年 12月 04日

    オドリドリの所、[努力値:HP124 特攻252 素早さ252]
    誤字なってますよ

    • 匿名
    • 2016年 12月 04日

    ドレディアに努力値振りすぎでは…

  1. 直しました!!いやーこれだけ努力値振ればそりゃ強いですね(すみません)

    • 匿名
    • 2016年 12月 05日

    ドレディアの攻撃技がリフストではだめでしょうか?

    • んんー、単体技としては確かに使いやすいんですが、一応オドリドリか追撃出来るのでこの構築だとこっちかなーと。威力120なのでオドリドリの不一致花舞もまあまあ打点になるという。ちなみにオドリドリは踊り子花びらの舞で操作不能になったり混乱したりはしません。

      オドリドリなしの場合はリフストでOKだと思います。

    • 匿名
    • 2016年 12月 09日

    パクらせ…じゃなくて参考にさせてもらいます
    ただガブより早いスカーフ持ちが増えそう
    シングルだとフェローチェあたりが持つこともあるらしいし…

    • 匿名
    • 2016年 12月 20日

    別の技でこだわっている場合、踊り子でのコピーが行えないのではないでしょうか。
    ・オドリドリ行動後に竜の舞コピー→オドリドリが既に別の技でこだわっているので失敗
    ・オドリドリ行動後に花びらの舞コピー→同上
    ・花びらの舞追撃後にめざめるダンス→花びらの舞でこだわり固定されてしまった?

    • 匿名
    • 2017年 1月 08日

    興味深い記事をありがとうございました。私もスカーフオドリドリ使ってますが、同じ現象がありました。
    こちらが先制後に相手がつるぎの舞を選択も、オドリドリのつるぎの舞はうまく決まりません。
    上のコメントにあります仮説はごもっともだと思います。
    実際、スカーフでおどりこが発動しなかった場面と、スカーフでも発動した場面がとても気になりました。
    もしお時間がある時に教えていただけると幸いです。

    • >匿名 さん

      スカーフオドリドリ、やはりコメントで指摘のあった通り拘りの効果が踊り子で発動した技にも影響する、というのが仮説として正しそうですね。

      発動したりしなかったりした気がするBVがアップデートの影響で消えてしまったので闇の中なのですが、なんだか自分が検証の時に間違えただけな気もしています(大変申し訳ない)。
      それが実際に勘違いかどうかは今や闇の中なのですが、とりあえずは上の仮説が正しいと考えて良いと思います。もしこの仮説を覆すような事例が再び起こりましたらまたBVを保存して検証したいと思います。
      うーんそれにしてもアップデートでBV消える仕様辛いですね…。

    • 匿名
    • 2017年 2月 09日

    シーズン2以降だとバシャーモもオウム返しを打てる炎ですが、花びらの舞コピーできる分オドリドリの方が優れるって感じですかね?

    • >匿名 さん

      んんー、さすがに単体性能があまりに違い過ぎるのでなんとも言えないですね。
      スカーフを持たせたら普通に攻撃するんで十分強そうですし、加速のために珠やメガ石を持たせても汎用的な強さがあるので相当強いと思います。

      ドレディアの眠り粉と加速が微妙にシナジーしてる雰囲気がある(時間稼ぎ的な意味で)のでバシャーモつよいかも・・・?

      バシャーモの噴火はトリプルでやったことがある( http://zalwa.xyz/archives/tyamoooooo.html )のですが結構楽しいしコータスと組み合わせるなら普通に強そうだしでオススメかもですね!

ページ上部へ戻る