【ダブルバトル】「みがわり」を使うポケモンのHP設定 【サンムーン】

皆さんはダブルバトルで「みがわり」を使うポケモンのHPをどのように設定していますか?

筆者はダブルバトルでは「みがわり」を使うポケモンのHPは、食べ残しや「みがわり」を貼れる回数の効率よりも、「みがわり」のHPを優先させたHP数値に設定すべきだと考えています。

「みがわり」のHPを高くすることで有利を取れる例

ダメージ:164~196(164, 168, 168, 172, 172, 176, 176, 180, 180, 184, 184, 188, 188, 192, 192, 196)

これはB127のヒードランにA186のバンギラスがダブル補正有り地震を当てた時の乱数です。

ダメージの乱数は言ってしまえば16種類のダメージから一つ選ばれます。普通のダメージなら上の例のように、大体同じダメージが並んでもせいぜい2つくらいで、振れ幅も大きくなりますが、ダメージが小さく、それこそ「みがわり」が割れるかどうかってレベルのダメージになるほど1~16までの振れ幅が小さくなり、同じダメージが3つ以上並ぶことが増えます。

こんな感じで↓

ダメージ:46~55(46, 46, 48, 48, 48, 49, 49, 51, 51, 51, 52, 52, 52, 54, 54, 55)

B127のヒードランにA186のバンギラスがダブル補正有り岩雪崩を当てた場合

残飯持ちヒードランのHPの設定としてよく見るのが193。食べ残し+「みがわり」の効率が最も良くなる値です。この場合のヒードランの「みがわり」のHPは48。5/16で「みがわり」が壊される計算です。しかし「みがわり」のHPが49に増える196ならば壊される確率が2/16になり、乱数3つ分の差が出ます。

・・・結構でかくないですか?ダブルバトルでHP満タンの状況から「みがわり」を連続して置いていく状況なんてほぼ無いし、あっても有利な状況であることは殆ど無いように思います。ならダメージを受けても「みがわり」を残せる確率を上げた方が有意義でしょう。

まとめ

「みがわり」が壊れるかどうかというレベルのダメージになると、乱数の振れ幅が小さく、同じダメージの乱数が多めにならぶことが多いため、「みがわり」を置ける回数や食べ残し10の効率を重視したHPに設定するより、「みがわり」のHPをできるかぎり多くできるHPに設定する方がダブルバトルでは有利に働くことが多い。と思います。

※例で挙げたダメージはあくまで一例です

ALTUM

ALTUMアプリの人

投稿者プロフィール

好きなポケモンは浪漫のあるポケモン。好きな戦法は浪漫です。マロンは特に好きということはありません。中の人はしゅふぁというらしい。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る